楽しく使える楽天銀行

楽天銀行を利用するメリット

楽天銀行は、インターネット銀行がまだ広く浸透していない時代からインターネット上における銀行サービスの充実のために業務を行ってきました。そして2014年2月の時点ではインターネット銀行として、口座開設数が国内で第一位となるほどまでに成長してきています。そんな、インターネット銀行大手となった楽天銀行は、利用者にとってはどのようなメリットが挙げられるのかについて見ていきたいと思います。

まず、楽天銀行はインターネット銀行ですから基本的に365日、いつでもどこでもインターネットに繋ぐことのできる環境にあればサービスを利用することができます。そして、さまざまなスーパーやコンビニエンスストア内に設置されているATMと提携をしていますから、現金の引き出しや預け入れ等も必要な時にすぐ利用することができます。

このようなインターネット銀行として基本となるサービス提供だけでなく、楽天銀行ではサービス利用や取り引きに応じて楽天スーパーポイントというポイントが貯まる制度があり、貯まったポイントを振り込み手数料として利用することができるなど、他行にはあまり見られない楽天銀行ならではのサービスが展開されています。

また、楽天銀行はその名称が示す通り楽天市場や楽天オークション、楽天証券ともグループ会社であることから、買い物やオークション等を行う場合に支払い方法が便利になったり、金利や手数料が優遇されたりと、楽天を利用する人にとって大きなメリットがあります。

楽天銀行が提携するATMを利用する際には手数料が設定されていますが、楽天銀行にある資産残高に応じてATM利用手数料が無料となる回数が与えられたり、振り込み手数料が無料となる回数が定められていたりすることも大きなメリットのひとつです。それだけでなく、楽天銀行では新たに口座を開設した場合に6ヶ月間、各ATMの利用手数料を最低月に5回まで無料とするサービスも行っていますので、初めから資産残高が多くなくても安心して口座を開設することができます。

楽天銀行のサービスは利用者が使いやすいように考えられており、メリットも非常に多いと言えそうです。